携帯ページ

 

 

 

 

 

 

HOME»  コンテンツ»  フッ素革命11

フッ素革命11&フッ素革命51

フッ素加工処理

当工房商品は全てフッ素加工処理を施す事によりお客様より問合せが多数寄せられています。その理由はと言いますと、鏡やステンレス製の名刺に汚れが付かない、指紋が付かないのは何故?そんな事から、このフッ素革命の再認識。今は家中に使用しています。
どのような商品か良く解らないと思いますが、まずはだまされたつもりでお試し下さい。良さが解ると思います。家の中の9割近くに対応。テレビ、鏡、窓ガラス、蛍光灯や置物の埃、このような品物にフッ素革命11をするだけで、拭き掃除から解放、一度使えば、2、3カ月は大丈夫。興味のある方はご連絡下さい。ただ、価格は高額です。尚、販売店は東急ハンズ、ロフト、そして通販販売、当工房です。


ゆあさ株式会社提携。
下記アドレスで確認出来ます。

URL:http://fussokakumei.com/

フッ素革命11

フッ素革命11はご家庭の中のほとんどのものにご使用することができます。
だれでもかんたんにできるんです!きっと汚れが付きにくくなります。
お掃除の回数、時間もぐ~んと減らすことができます。

☆光沢効果 ☆防汚効果 ☆すべり効果 ☆再生・リペア

       
 

水溶性

 フッ素革命11フッ素樹脂を水溶性の乳化液にした商品です。加工製品は食品衛生法でも認可され
 ていますので人体には無害でしかも人や環境にやさしい商品です。 フッ素革命11は、溶剤型の
 フッ素のように基材(素材)を溶かしたり変質させることはまったくありません。ただ、染み込みやすい
 素材には使用できませんのでご注意下さい。

 
 

塗膜非形成 

 素材の表面に塗膜を形成せず、フッ素樹脂の大きな浸透力・含浸性を利用
 した
「埋め込み」法により加工します。それにより素材の持つ質感をそこなわず、そのままいかす
 ことができます。

 
 

表面特性

 素材の表層を氷に次ぐフッ素の特性を生かしてなめらかに変えるため汚れが付きにくく落としやすく
 なります。また、離型剤としての有用性もすでに認められております。
 
   (参考)動摩擦係数:氷 0.027 < フッ素樹脂 0.04  
 

耐熱性

 フッ素樹脂は少なくとも250℃以上の加熱をしない限り、熱分解生成物が発生することはありませ
 ん。したがって通常の使用においては無害であることが実証されています
 
 

光化学特性

 可視光線の反射角を浅くし、色・艶・深みを鮮やかにし、美しく見せます。  
 

洗浄能力

 比重が大きいため強い浸透力で基材(素材)の内部まで入り込み、通常の洗剤で落ちにくい汚れも素
 材を傷めずに追い出します。〔置換作用〕この洗浄能力を利用し、LSI・精密部品の洗浄剤としての
 地位が確立されております。
 
 

撥水・撥油

 水も油もはじきます。  
 

耐薬品性

 酸・アルカリ性に強く、酸性雨にも負けない耐候性のある表層に変えます  
       
下図はフッ素革命11で加工すればこうなりますというものを模式図化したものです。ご家庭の素材が毎日のように手などに触れていると目に見えない凸凹 ができています。この表面にちりやほこり、ばい菌までもが付着してなかなか除去できなくなります。また、これを取り除こうとして硬いブラシなんかでこすりますとさらに凸凹が増えてしまいます。とうとう最後は捨てられる運命になります。

しかし、フッ素革命11を塗ることによってその凸凹 にフッ素が含侵し、素材をいつまでも保護してくれます。したがってそれ以上素材が傷むということは ありません。さらに0.2μというものすごく薄い塗膜ですのでコーティングするというイメージにはなりません。
塗膜非形成

フッ素革命11の最大の特色は水溶性ということにあります。フッ素と揮発剤の調合ではなく、まさにフッ素と水からなるフッ素加工剤なのです。したがって、安全なのはもちろんなのですがフライパンなどのありとあらゆる調理器具にフッ素革命11を塗っていただくことができ、それらフッ素加工した調理器具はまったく人体に影響を及ぼさないことが実証されています。


フッ素革命51

フッ素革命51は撥水・撥油性にもっともすぐれた効果を発揮します。雨などから大切な衣服やかばんなどを守ってくれます。もちろん、黄ばみ やシミの心配はいりません

☆撥水・撥油 ☆防腐・防錆

       
 

効果の長期持続性

 浸透性に優れているため表層深く浸透し、効果が長期間持続します。リコート性がある
 ので重ね塗りで効果を倍加することができます。
 
 

塗膜非形成タイプ

 塗膜を形成しないのではく離がありません。さらに素材の呼吸を妨げません。 表面を切
 削し、表面の撥水性が落ちても内部に浸透させません。
 
       
また下図 に白木にフッ素革命51を塗った場合の模式図がありますが、フッ素革命51は防腐に対しても絶大な威力を発揮いたします。水や油を寄せ付けません。したがってしみこまないことから腐らず、いつまでも新鮮な素材に保つことが可能です。また、フッ素革命51は塗膜を形成しないことから白木などの素材の呼吸を妨げません。さらにはフッ素革命51は鉄などの防錆効果にも役立ちます。

フッ素革命11&フッ素革命51違い
 

フッ素革命11

フッ素革命51

成分

PTFE(四フッ化エチレン樹脂)の高分子ポリマーを水溶性乳化したもの パーフルオロ・アルキル化合物 
(水溶性ではありません)

主な特徴

「ツルツル」、「ピカピカ」、「撥水・撥油」  「超撥水・撥油」、「錆びにくい」、「腐食しにくい」 
詳しくは知りたい方は、こちらまで。  

用途

・以下の使用NGの場所以外には適応。  ・皮革、繊維、紙、白木、など
・加工製品は食品衛生法で認可されているので、調理器具にも使えます。

使用NG

・床など、すべっては危険なところ  調理器具など、成分が間接的に口に入るもの 
・染み込む素材(皮・クロス・木など) 染み込みにくい素材(金属、ガラスなど)

基本的な 

①素材に直接スプレーする。もしくはスポンジにつける。  ①直接スプレーする。ハケやウエスなどで伸ばす。 

使用方法

②スポンジなどでまんべんなく伸ばす。  ②ドライヤーで乾かす。
  ③クロスでふき取る。  

長持ちさせるコツ

・重ね塗りをする  ・塗った後に乾かす際、ドライヤーを使う。
・フライパンなどは塗った後、弱火で数秒、空焚きする。

広範囲を塗る

水分が蒸発してしまうので、30cm四方程度を目安に塗ってください。(ムラが出にくくなります) コンプレッサーを使用する。

失敗した場合

白いムラができたら、薄い中性洗剤でふき取り、再度塗りなおしてください。(白いムラ:乳化剤)  

使用上の注意

・夏季の直射日光下(炎天下)での施工はご遠慮ください。  ・火気の近くでのご使用はご遠慮ください。 
 拭き取りが困難で、ムラができます。  ・風通しの良い場所でご使用ください。 
・飲んだりしないでください。 ・飲んだりしないでください。
商品のお買上げはこちらへどうぞ。